Concept

こだわり

1

Alorena y Alora

アロレーニャとアローラ村

ロルダンオリーブの美味しさのひみつ。
何と言っても
アロレーニャオリーブ
が決め手です。

魅惑のオリーブ、アロレーニャ

魅惑のオリーブ、アロレーニャ

ロルダンの看板商品アロレーニャオリーブは、スペインでも大変珍しい「アロレーニャ」というオリーブを使用しています。

アロレーニャは、スペインのマラガ・
アローラ村でのみ収穫され、その希少性と品質の良さからスペインで唯一、原産地保護呼称(DOP)を認証されている高級オリーブ品種です。

アローラ村のこと

マラガ中心部から北西へ車で40分ほど走ると、
グアダロルセと呼ばれる川沿いに雪が積もる山脈が広がる小さな村が見えてきます。

絵本に出てきそうな白壁の家々が立ち並び、丘陵にはオリーブの木が連なります。
それがアロレーニャオリーブの故郷アローラ村です。

アローラ村のテロワール(自然環境)は特殊です。山に囲まれたすり鉢状の地形、乾いた大地に、川と山がもたらす適度な雨。この偶然の自然領域からアロレーニャは誕生しました。

アローラ村のこと

【豆知識】
正規品のアロレーニャオリーブには保護協会発行の認定マークと
シリアルナンバーがついてますよ!

Youtube動画

Youtube動画 ようこそマラガへ!!!
5分間の楽しい動画です。
オリーブ農場の収穫や製造工程、現地のレストランの様子などご覧いただけます。

どんな特徴があるの?

アロレーニャは他種のオリーブに比べて果肉に繊維質が多く、肉厚です。
引き締まった果肉の中で種が浮いているため、種離れが良いのが特徴です。
独特の歯ごたえ、香りと旨み、日本の山菜にも似た自然な苦味を感じます。
スペイン国内外で高く評価されている上質なオリーブです。

農学博士のミゲルです。
アロレーニャの研究をしています。収穫したての
オリーブも「種がポロリ」と取れますよ。とても面白い特徴のオリーブなんです。

食物繊維がたっぷりのアロレーニャ。
種離れがとっても良いです!

2

Production method

おいしいオリーブ塩漬けの作り方

手摘みで収穫

ロルダンのオリーブの製造には地元の人たちの手作業がかかせません。
毎年、秋から冬の収穫時、”手摘み”による
オリーブ収穫が行われています、

機械で収穫しない理由は、昔ながらの”手摘み”は、成熟したオリーブを選別して、傷めないように収穫できるから。一粒一粒、愛情込めて収穫します。

手摘みで収穫

手間はかかるけど、手摘みの収穫は
大切な作業です。

お水と塩であく抜き

一般的なオリーブの塩漬け、オイル漬けは果肉の「あく抜き」に苛性ソーダとうい薬品で処理をすることが多いです。そうすると簡単にあくは抜けるものの、旨みが抜けてしまったり、実が柔らかくなってしまったりします。ロルダンでは、あく抜きに薬品を使わず、「お水」と「岩塩(セビージャ産のミネラルたっぷり自然塩)」のみを使用しています。
毎日、水を取り替えて3か月間かけてあくを抜いていくので、オリーブ本来の栄養や香り、旨みたっぷりの塩漬けが出来上がります!
お水と塩であく抜き

素材を活かした製法は、身体に優しくて嬉しい。
お水と岩塩だけで、じっくり美味しさを引き出します。

オリーブの果肉が割れているのは何故??

オリーブの果肉が割れているのは何故??

ロルダンオリーブの創始者、ロルダン・マニュアル・カンポ氏が考えた製法で、塩と水だけで自然にあくが抜けるよう、わざと果肉に切込みを入れています。
アンダルシア地方で切込みの入ったオリーブは高級品の証!
種がポロリと取れますので、食べやすく、料理にも使いやすいです。

個性的なオリーブたち

ロルダンのオリーブは自然な製法で作られているため、毎年、少し違った味わいの仕上がりになります。
オリーブはフルーツですから、一粒一粒同じものはありませんよね。
少しビターだったり、甘味や酸味が強かったり、果実そのままの味が残ります。
実の大きさも毎回違うんです。ワインと同じように、毎年の個性をお楽しみください!

厳しいチェックをして製品化

ロルダンのオリーブ製造工場は、ISO9001、IFS(International Food Standard)BRC企画をはじめとする、
品質マネジメント、食品の徹底した衛生管理・製造に認証される様々な国際規格を取得しています。
最終作業は手作業で!オリーブの状態を厳しくチェックして瓶詰します。

厳しく品質をチェックしていますよ。

こんなオリーブができました!

減塩(塩分2%)でしょっぱくないので、あっさりとして食べやすい。

身体に安心の無添加オリーブ。ナチュラルで優しい味わいです。

食物繊維たっぷり。シャキシャキとした肉感的な歯ごたえ。

爽やかな酸味と、山菜のようなビターな後味。アロレーニャ独特の旨みが癖になります!

豆知識

オリーブの栄養って?

オリーブはオリーブオイルと同様に、身体に嬉しい栄養素を含んでいますので、抗酸化作用や身体を整える効果を期待できます。オリーブ果実をそのまま食べることで、食物繊維やビタミン、
ポリフェノール、自然の油分を採ることができます。女性の美容にも嬉しい、皮膚を生成してくれる成分がたっぷりです。

思わずつまみ食いです。どれどれ・・

スペインでは子供も大人もオリーブが大好き
ロルダンのオリーブは優しい味でお子さんにも安心。

活気のあるマラガの
メルカード(市場)
オリーブくださいな♪

マラガの有名リゾート地、マルベージャの
高級レストラン「エル ラゴ」。ミシュランの星も獲得

「エル ラゴ」のシェフ、ディエゴです。マラガの特産品のアロレーニャを前菜に出すと、外国のお客様もとても喜ばれますよ。

ロルダンのオリーブが前菜でも大活躍!
ワインが進みそうですね!

3

Commitment

ロルダンオリーブオイルのこだわり

贅沢にアロレーニャオリーブを使用

オリーブオイルには、産地それぞれの個性があるのです。

スペインで希少品種アロレーニャを搾ったオイルはロルダンだけ!アロレーニャならではの華やかでフルーティな香りです。

贅沢にアロレーニャオリーブを使用

上質なエキストラバージンオリーブオイルに欠かせない行程を全て行います。
手摘みで収穫をして、収穫から24時間以内に、コールドプレス製法で搾油します。できる限りオイルの酸化を防ぐためです。

そうすることで、フレッシュなオリーブのジュース、ロルダンの
オリーブオイルが出来上がります。
エキストラバージンオリーブオイルの酸度は国際基準で0.8%までと定められていますが、ロルダンのオリーブオイルは酸度0.23%未満だから新鮮!

そのままスプーンで飲みたくなる美味しさです。

オイルも丁寧に手摘みでの収穫

オイルも丁寧に手摘みでの収穫

脂肪分の少ないアロレーニャ。希少なオリーブオイル。

山脈に囲まれたアローラ村。収穫時期は少し遅め。

アロレーニャは食物繊維が豊富で、他種の
オリーブに比べて脂肪分の含有が少ないことが特長です。
脂肪分が少ないということは、オリーブオイルをほんの少ししか搾油できません。

アロレーニャのオリーブオイルはとても珍しく希少と言えます。

温度管理と輸送方法

ここがこだわり!ロルダンオリーブオイルの品質管理とは。

オリーブオイルは高温に弱く、酸化しやすいため、ロルダンのオリーブオイルは、スペインの工場から日本の倉庫まで、徹底した温度管理をしています。

基準は14℃~20℃まで。
空輸もしくは高級ワインを輸送する低温船便で大切に日本まで輸送しています。

ロルダン基準の美味しさを追求!

オリーブオイルはオリーブのフレッシュジュース。
自然のものですから、味わいは毎年異なります。ロルダンでは専属のカタドール(オイルのテイスター)がその年のオイルの味を決めます。

アロレーニャをベースとして、オヒブランカなどのオリーブを合わせて、ロルダンが目指す美味しいオイルの味に仕上げます。

こんなオイルができました!

こんなオイルができました!

華やかなアロレーニャオリーブの香り。
ベースはリンゴ・バナナの皮、アーモンドを思わせます。

全体的にフルーティな甘味を感じ、後半は青草の様なピリッとしたニュアンス。後味はスッキリ。フルーツやグリーンサラダに良く合います。

豆知識

エキストラバージンオリーブオイルの効能!

良質なEXVオイルはオリーブを搾ったフルーツジュース!
アンチエイジングに欠かせないオレイン酸やポリフェノールが豊富で、
身体の循環を良くしてくれます。

そのため心筋梗塞など血管疾患を防ぐ効果も便秘の改善や体の免疫力も高めてくれます。
健康管理に毎日摂りたい、身体に嬉しいオイルなのです。

便利な注ぎ口付き!
蓋をくるくる回して途中でひっぱると注ぎ口が飛び出します。キレイに
オイルをかけることができます。